CEPH LAB

9/6(tue)-9/22(thu), 2011

Artist 
RYUTA NAKAJIMA

作家、プロダクト・デザイナー、キュレーター、大学准教授そして僧侶としてアメリカと日本にて幅広い活動をしている中島隆太。この展覧会では、3年間研究しているコウイカをモチーフにアーティストがビジョンする現代アートとは何かを表現。コウイカに人間が認知しているアート作品を見せ、彼らがどの様に私たちとコミュニケーションをとるのか?

中島隆太 ― Ryuta Nakajijma ―

東京生まれ。レバノン、スイス、アメリカ、日本で育つ。
1997年にカルフォルニア大学視覚芸術学部修士課程を卒業。その後、一時帰国し東京芸術大学大学院美術学部油画科にて研究生として活動。現在、ミネソタ大学美術学部にて准教授として学生を指導すると同時に、作家、プロダクトデザイナー、キュレーター、真言密教の僧侶として活動を続けている。

CEPH-1
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
PAST EXHIBITION
rokkaku 「OBSCURA」by ロ...
2017 5/18 - 6/8
RUSSELLFLYERfront "Crying Dog" by R...
2017/04/14 - 04/28
Simon Lee Evite LARRY CLARK 「TOK...
2016/9/23 - 9/30
FullSizeRender E.G.G.
2016/07/15 - 07/30
PROJECT
ART OSAKA 2017
AFT_logo_B ART FAIR TOKYO 2017
banner_1-1_RGB ART OSAKA 2016
Art_Taipei_2015_logo ART TAIPEI 2015